忍者ブログ
キャッシング情報ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予防法

異常に安いミシンは不用意に買わない様に注意する

ミシン専門店ではない、家電量販店や手芸店を選ぶか、ミシン専門店であっても店頭で購入でき、試し縫いなどをさせてくれる業者を利用する

要らないのであれば「要らない」としっかり断り、販売員を帰らせる。相手のペースにハマらない様に注意

万一購入させられてしまった場合、自分が注文した商品でないものを買わされた場合は、例え最初の注文を店舗で行ったとしても、訪問販売と見なされクーリングオフが利用出来るため、直ぐに返品の手続きを取ること

その手の業者は、少しぐらい使ったミシンならば直ぐに新品同様に戻して、他のお客に販売することも多いので、躊躇する必要はない

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

パルシステム

PR

対処方法

街頭でチラシや絵はがきを配っているが、これらを受け取らず、話にも応じないで無視するのがよい。

被害にあった場合は、消費者センターに相談する。

クーリングオフが可能である。

客が画廊からの退去を妨害されて契約させられた場合は、消費者契約法による契約取消が可能である。

クーリングオフ期間内であれば、クーリングオフの方が簡単である。退去妨害を理由に契約取消を主張すると業者からの反論が予想されるが、クーリングオフの場合は期間内であれば無条件・理由不問で解約できる。

販売員に取り囲まれて、半監禁状態に置かれ、長時間外に出してもらえないような場合は、便宜的に契約して外に出て、即刻、クーリングオフをするという手段もある。

被害者が男性である場合には、「女性店員に付いていき、言うままに金を出した。下心があったのだろう。」との邪推から、周囲の者や、ときには救済団体の女性担当者などから白眼視されることもある。そのために、被害者本人が窮状を訴えられず、泣き寝入りしてしまいがちである。しかしその場合でも一時の恥や屈辱を忍んでも上記の行動を取るべきである。

クーリングオフの期間を過ぎていても、(購入させた絵画の発送をわざと遅らせ、クーリングオフ期間を過ぎてから自宅などに届けることも普通に行われるので、本人が後悔したり、家族が気づくのも、実際には、クーリングオフ期間を過ぎていることが多い)、消費者センターや弁護士等に相談すれば、多くの場合解決するので、泣き寝入りはしない方がよい。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

翻訳 見積り

詐欺の手口一覧

※「警察庁犯罪手口資料取扱細則」による

 

1 売りつけ詐欺 

物品等の販売を口実として金品を騙し取る

2 買い受け詐欺 

物品等の買い受けを口実として金品を騙し取る

3 借用詐欺 

借用を口実として金品を騙し取る

4 不動産利用詐欺 

不動産の運用利用を口実として金品を騙し取る

5 有価証券等利用詐欺 

真正な有価証券等を利用して金品を騙し取る

6 無銭詐欺 

人を欺いて宿泊、飲食、乗車等をし、財産上不法の利益を得る

7 募集詐欺 

募集を口実に金品を騙し取る

8 職権詐欺 

身分を詐称し、検査や捜査などを装い、押収や没収、内済などを口実に金品を騙し取る

9 両替・釣銭詐欺 

両替を依頼、あるいは商品等の代金を支払うように装い、両替金や釣銭を騙し取る

10 留守宅詐欺 

留守宅を訪問し、口実を設けて当該家の家人から金品を騙し取る

11 保険金詐欺 

保険金を受け取る資格を偽り、保険金を騙し取る

12 横取り詐欺 

金品を受け取る権利のある者を装い、金品を騙し取る

13 受託詐欺 

口実を設けて受託し、金品を騙し取る

14 その他 

前記のいずれにも該当しないが、詐欺罪構成要件に該当する詐欺

15 その他 

前記のいずれにも該当しないが、詐欺罪構成要件に該当しない詐欺

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

プリーバ

SF商法」名前の由来

催眠商法のことを「SF商法」とも言うが、これは新製品普及会(しんせいひん ふきゅうかい)の頭文字に由来する。一般的にSFと略されるサイエンス・フィクションは無関係である。

 

同商法に於ける被害者

この商法の餌食となるのは、節約を心掛けている主婦ないし主夫や高齢者が主である。これは無料プレゼントがあるといったお得感や、安価で商品が提供されているると、つい買い過ぎてしまう心理を応用ており、あたかも全ての商品が安価に提供されていると錯覚させている。しかし業者側が頃合を見計らって売り込む市価の数倍もするような商品まで購入もを「ついつられて」購入させている商法である。

 

また、スーパーマーケットなどの新装開店にタイミングを合わせ、近隣で関連イベントを装って出店するケースもあり、それら新装開店店舗のネームバリューに便乗して高額商品を売り付ける場合もあるため、注意が必要である。

 

解約に関しては、クーリングオフ制度の適用範疇内であるため、誤って購入してしまった場合でも後日解約と返品が可能である(ただし契約書類の内容と商品の種類によっては、開封してしまうと返品できない商品もある)。また、例えば「担当者不在で判らない」などの言い逃れは、クーリングオフ制度の性格として消費者が業者側に一方的に通達できる性格のものであるため無効である。なおこの場合は「送った/受け取っていない」などのトラブルを避けるため、配達証明郵便や内容証明郵便など書面で通達すべきである。よく判らない場合は国民生活センターに相談するのも良いが、早めに対応すべきであろう。詳しくはクーリングオフの項を参照して欲しい。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

マルサントレード

株式会社ライブドア(英文名称:livedoor Co.,Ltd. は、インターネットやソフトウェアに関する事業を行っている日本の会社である。本社は、六本木ヒルズ森タワー38階に所在する。

 

ホリエモンこと堀江貴文の会社としてその名がマスメディアによって日本全国に知られたが、2006年、堀江を初め、幹部らが、証券取引法違反で逮捕され、会社は役員等を一新させた。200742日現在の代表取締役社長は出澤剛。

 

証券取引法違反容疑をめぐる詳細はライブドア事件を参照。株式市場における混乱についてはライブドア・ショックを参照。その他、200741日までのライブドアについての詳細は、ライブドアホールディングスの項を参照のこと。

 

200742日に『株式会社ライブドアホールディングス』へ商号変更。また、ポータルサイト事業などを分社化し、『株式会社ライブドア』(事実上の3代目企業)を設立。200742日に、新規設立された株式会社ライブドアについては引き続きこの項で扱う。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

かざか証券

http://www.ebloggy.com/blog.php?username=acablog&id=12

http://www.ebloggy.com/blog.php?username=acablog&id=8

http://www.ebloggy.com/blog.php?username=acablog&id=10

http://www.ebloggy.com/blog.php?username=acablog&id=11

http://www.ebloggy.com/blog.php?username=acablog&id=9

 



忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/20 card]
[03/23 「キャッシング比較申込」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索