忍者ブログ
キャッシング情報ブログ
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノンリコースローンとは、返済の原資とする財産(責任財産)の範囲に限定を加えた特殊な貸付方法である。借り手は無限の返済責任を負わない。責任財産からのキャッシュフローのみを返済原資とする事、その範囲を超えての返済義務を負わないことから、原則として保証人を必要としない。

 

これにより、例えば建設予定のビルとそこからの収益を責任財産とした上でノンリコースで融資を受けてビルを建設したがテナントが入らず返済不能に陥った場合であっても当該のビルからの収益とビルの売却代金以外に関しては、差押等の対象とはならない。主に不動産分野で用いられ、米国では普及している。借主にとっては万が一返済不能になった場合、強制執行により事業基盤や生活基盤まで失うリスクを著しく低減できる反面、貸主は追加のリスクを負う事になるため、そのプレミアム分の金利が上乗せとなる。

 

不動産を責任財産とする場合、建物・敷地に対する抵当権を設定し、また火災保険の請求権に対して質権を設定してこれらを担保とする事がある。また、返済原資範囲が限定されるため、貸付の際に重視されるのは借主の返済能力よりも、責任財産として設定した物件の収益性が重視される傾向がある。

 

多くの場合、賃貸オフィスビル等毎月の収益の見込める不動産(収益性不動産)が対象となる貸付スキームである。

 

不動産分野での活用が多いが、航空機、船舶等の比較的安定したキャッシュフローが期待できる動産を対象とする場合もある。また、特定の投資プロジェクトを対象とする場合もある。

 

責任財産限定型ローン、責任財産限定特約付ローン等と呼ぶこともある。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

アコム

キャッシング アコム

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/20 card]
[03/23 「キャッシング比較申込」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索